So-net無料ブログ作成
検索選択

祝!SHERLOCK(シャーロック)第1,第2シーズン放送決定! [テレビ]

NHKのBSプレミアムで、このドラマの第1シーズンを見て以来、この時を今か今かと待っていました!
イギリス人のシャーロキアンの本気度が半端ないドラマです。

このドラマは、舞台を現代のロンドンに移して、シャーロック・ホームズの物語を作ったらこうなる、というドラマです。グラナダTV版の正統派ホームズもいいのですが、こちらも(第1シーズンしかまだ見てませんが)ものすごく良い出来だとおもいます。

シャーロック・ホームズを一度でも好きになったことがある人には超オススメ。
そうでない人も純粋にエンターテイメントとして楽しめます。
できれば、第1シーズンの「ピンク色の研究」を見る前に、元ネタの「緋色の研究」の冒頭部分だけでも読み返しておくと更に楽しめます。

第1シーズンの最後の引きがもう、続きを見たくてたまらない仕掛けになってるので、この機会に始めて見る人は第1シーズンと第2シーズンを一気に見られていいな〜と思います。
既に第3シーズンも製作決定らしいので、きっと第2シーズン見終わったらまた第3シーズン見たくてたまらなくなるんだろうな……
個人的にバリツはどうするのか非常に興味あり。

放送の日程などは、公式サイトで;
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/sherlock2/index.html

緋色の研究は、訳がいろいろ出てますが、私が読んでて馴染んでるのは延原謙氏の訳です。しかし、ちょっと今から読むには訳が古すぎるかもしれません。東風(こち)っていう言葉を始めて知ったのは延原ホームズでした。

緋色の研究 (新潮文庫)

緋色の研究 (新潮文庫)

  • 作者: コナン ドイル
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1953/05
  • メディア: 文庫



原著はとっくに著作権がきれてるので、英語ならタダでいくらでも読めますし、個人の方で訳を公開してる方もいます。
コンプリート・シャーロック・ホームズ
http://www.221b.jp/
まずは上のサイトで、ちらっと読むのもいいかと思います。原作は、物語の面白さ的には、長編よりは短編の方がお勧めですが、やはりホームズとワトソンの出会いは読んでおいて損はないかと思います。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

まげりん

おひさしぶりです!

ひゃぁぁぁ♪実は私、以前放送していた物を見そびれていたのです!!
最後の回も途中で旦那にチャンネル権を奪われて・・・・
とても評判が良かったのでとても残念でした・・。
素敵情報ありがとうございました!

ちなみに私、グラナダテレビが作ったジェレミー・ブレッドの「シャーロックホームズの冒険」も大好きで…。BOX欲しいけど高すぎて手が出ない状態です。あれも再放送しないかなぁぁ♪
by まげりん (2012-06-19 18:04) 

ちなっちゃん

こちらもご無沙汰しております>まげりんさん
情報、お役に立てたようで良かったです。
いや、このドラマは、もう本当にオススメしまくります。
是非、第1話から見てください! 原作が好きな人ほど「よくぞ、ここまで」って感動すると思います。

グラナダ版もいいですよね。こちらもシャーロキアン魂を熱く感じる映像でした。私もDVD欲しいのですが、そちらと同じく値段とスペースで躊躇したままです……
by ちなっちゃん (2012-06-19 18:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0