So-net無料ブログ作成

GWも終わりですね [本・マンガ・アニメ]

とりあえず、近くの店で、レンタルコミック30冊1300円とかやってたので、借りて読みました。

僕だけがいない街 1~9巻(完結)

僕だけがいない街 9 (角川コミックス・エース)

僕だけがいない街 9 (角川コミックス・エース)

  • 作者: 三部 けい
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/02/04
  • メディア: コミック


こちらは、以前電子書籍の試し読みで、1巻まで読んだことがあって、もう完結したら一気読みしなくちゃと思っていたのです。面白かった! サスペンス好きならオススメ。SFやミステリとしては少し弱いですが、そんなの気にならないくらい勢いがあります。主人公の母の主人公への想いに泣かされます。

逃げるは恥だが役に立つ 6~9巻(完結)

逃げるは恥だが役に立つ(9) (Kissコミックス)

逃げるは恥だが役に立つ(9) (Kissコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/13
  • メディア: Kindle版



1〜5巻は以前借りて読んでたので、今回はその続き。ゆりちゃん良かったね!という感じでした。

信長のシェフ 1~16巻(以下続巻)信長が家督を譲るとこまで。安土城も作りかけ。

信長のシェフ 16 (芳文社コミックス)

信長のシェフ 16 (芳文社コミックス)

  • 作者: 梶川卓郎
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2016/08/16
  • メディア: コミック


昔、ドラマでやってたのを流し見してたのですが、なんか全然イメージ違いました。原作の方が好きかも。主人公は料理の知識と歴史と技術について超絶的に優れていて、全然現実味がありませんが、いいじゃないか漫画だもの。この作品でも信長はやっぱり甘いもの食べてるし、足利義昭はウザいし、森可成は超いい人だし、誰が書いてもこの辺の人は同じなのか。

さて、ここまで読んで、何か違和感を覚えた人は鋭い。9+4+16=29ですよね。残り1冊は、私にとって鬼門の人の作品で、やっぱりピンとこなかったので、オススメしません。

今年のGWは子供が2人で祖父、祖母の家に遊びに行ってたので、大人二人でのんびり過ごせて、良かったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0