So-net無料ブログ作成
数学っぽい? ブログトップ
前の10件 | -

MATH POWER 2017 [数学っぽい?]

こんなイベントがあったなんて、ついさっきまで知らなかった。

MATH POWER 2017
http://mathpower.sugakubunka.com

耐久企画:正65537角形の作図
巨大合体ナンプレに挑戦
講演:「素数の織り成す構造〜ガウスからグリーン・タオへ〜」関真一朗(素数大富豪の考案者さん!)
講演:「ABC予想と新しい数学」加藤文元
数学の決闘, ......

などなど面白そうなイベント目白押しです。

六本木とか遠すぎて、私はいけませんが、お近くの方はどうぞ。
ニコニコ動画で生放送もあるらしいですが、きっと見られないなあ。
どうでも良いですが、加藤文元先生の所属が東工大になってたのも、このイベントページ見るまで知らなかった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

不意を突かれた [数学っぽい?]

この4月で小4になる長女が、静かに本を読んでたと思ってたら、いきなり質問して来た。

「向き付け可能な2次元多様体って、何?」

なんの前振りもなくそんなこと聞かれて、どう答えれば良いというのか。
そんな単語を子供の前で発したことはないはずだし、不意をつかれて焦りまくって、

「例えば、机の表面とか、地球の表面とか表と裏の区別がつく面だよ」

と答えた。答えながら、表裏の区別がつかない面をこの子は知らないと思い、紙テープを輪にして、円筒とメビウスの輪を作って、円筒は向き付け可能でメビウスの輪は向き付け不可能なことを、ペンで輪を描いて、見せてみた。それで勢いがついたのか、長女は自分で色々紙テープを輪にして何やら実験を繰り返し、時にはハサミで切ってみたりしていた。

その間に放り出されていた長女の読んでいた小説を見たら、『簡単に言えば、向き付け可能な2次元多様体のことだよ』とのキャラのセリフを発見。最近の子供向けの小説にはそんな文言が出てくるんですねえ。
とりあえず、自主学習のネタになったようなので、よかったけど、マジ、焦ったよ。
ちなみに長女の読んでた本はこちら(小学生に人気のシリーズらしい):


怪盗レッド(2)  中学生探偵、あらわる☆の巻 (角川つばさ文庫)

怪盗レッド(2) 中学生探偵、あらわる☆の巻 (角川つばさ文庫)

  • 作者: 秋木 真
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/05/15
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

九九に窮する人 [数学っぽい?]

長女も小2となり、今は九九を頑張っております。
家でもずっと練習していますが、正確さに今一つかけるので、もう少し練習が必要だなあと思っています。

今日、長い出張から帰ってきた夫相手に、長女が九九の問題を出しておりました。

長女「パパ、二三が?」

夫「6」

長女「五六?」

夫「30」

長女「七九?」

夫「48」

私「ちょっと待った〜!」

 ツッコまれて、たじろぐ夫。どうも、本気で何でつっこまれたか分かっていない様子だったので、もう一度、確認したら、分かってもらえたようです。急に心配になったので、もう少し夫に問題を出してみると、結構、夫が九九を間違えることを発見しました。

夫曰く、

「小学生の時は、間違えなかったよ。でも、全部覚えてたんじゃなくて、計算してたから……」

だそうです。う〜ん、最近忙しいから、ちょっと疲れてボケてただけだよね、夫……
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初耳でした [数学っぽい?]

ご無沙汰してます。

いま、風邪気味なんですが、中間テスト前で生徒が質問にきます。回らない頭で、いろんな質問に答えてる中に次の問題がありました。

「リンゴを子供に分ける。1人4個ずつ分けると19個あまり、7個ずつ分けると最後の1人に渡す分が足りない。リンゴの個数と子供の人数を答えよ。ただし、子供は偶数人である」

数IAの範囲なんですが、この問題見たときに「こんなんで答え出るの?」と思いながら解いたら、解けました。よかったよかった。

それで、夕飯のときにこの話を夫にしたら、それを聞いてた長女が、

「それって、盗人算みたい」

とかいうのです。盗人算なんて、初めて聞いたよ母は(当然、夫も初耳)。そこで、グーグル先生とウィキペディア先生に聞いたら、本当に盗人算というものでした。なんで娘がそんなこと知ってるのかなと考えたところ、出処はここでした。


ドラえもん ふしぎのサイエンス 歴史編 大江戸科学博 (小学館の学習ムック)

ドラえもん ふしぎのサイエンス 歴史編 大江戸科学博 (小学館の学習ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2015/07/17
  • メディア: ムック



表紙だけ見て、買い与えて、自分は読んでませんでした。勉強になりました>長女。

注1:過不足算ともいうらしい。
注2:長女はまだ問題は解けません。小2だし。

数年ぶりのTeX [数学っぽい?]

結婚前までは、TeXでずっと数学のプリントを作ってたのですが、結婚して仕事が一時中断し、引っ越したり、PCが何度も変わったりで、ここ7~8年はすっかりご無沙汰になってました。

去年から仕事を始めて、授業で使うプリントは、手書きでやってきたのですが、来年あたりにTeXを使った方が圧倒的に利便性が高い仕事が来そうなので、本格的に今のPC(*)にTeX(**)を導入することにしました。

実は前にも挑戦しかけたのですが、エラーの嵐で途中で挫折しました。このときは web上の無料のパッケージを自力でターミナル画面でいじくってたのですが、もの凄い時間をかけても日本語環境が整えられずあきらめました。

今回は、奥村晴彦先生の本を利用しました。この本の存在をすっかり忘れていた自分にまたあきれました。学生時代もよくお世話になっていたのに……


[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

  • 作者: 奥村 晴彦
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2013/10/23
  • メディア: 大型本



で、付属のDVD(CDじゃなかったのに隔世の感)でインストール開始。長い、長いよ、1時間かかっても終わってないよ、ということで、よく見てみると、インストールがほぼ終わった状態で、インストーラが止まっている(反応無し)状態。もうトラブルには慣れてるので、あきらめて強制終了。

既に嫌な予感しかしませんが、昔夫からもらったテストの解答用紙のファイルでコンパイルのテストをしようとしたら、コンパイル以前に、そのソースの.texファイルの日本語が文字化け。取り急ぎ、文字化けしてるところは全部消して(つまり日本語は全て消した)、コンパイルしようとしたら、やっぱりエラーが出てコンパイル出来ず。
エラーの中身が、「dvipdfm.def' not found」なので、それで検索すると下記のページがヒット。

LaTeXで「File `dvipdfm.def' not found.」というエラーがでるときの対処法
http://d.hatena.ne.jp/Yusk/20131016/1381902811

このとおりに対処してとりあえずコンパイルは出来るようになりましたが、次は日本語が通らない。「解答用紙」のたった4文字を出力するのにこれまた1時間以上かかりました。(結果としてやったことは、夫からもらったファイルの最初の書式、コマンド、カウンタ類の個別の設定を全部消去しただけ)

で、もう疲れたし、別の用事もあるしということで、自分用の文書の整形等の設定は次の機会にやることにしました。昔から、TeXのインストールと設定では、苦労しかしたこと無いです。(マニュアル通りにやっても上手くいかない)きっと妖怪の所為なのね、そうなのね……

(*)PC: MacBookPro(2012), OSX 10.9.4,
(**)付属のDVDのもの:TeXShop 3.34(以前のTeXは全て消去して、新規インストール)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

久々の研究会出席 [数学っぽい?]

夫の大学に私の学生時代の恩師が来て講演するというので、丁度仕事が無い日だったのもあって、その講演を聴きにいきました(子供は幼稚園&保育所)。研究会の部屋に入ると、お久しぶりの方々の嵐で、いろいろ近況など報告。出席者名簿に名前を書かされたのですが、今回は所属に非常勤先の高校の名前を書くことができて地味に嬉しかったです。

午前の講演の最後が恩師の講演でした。恩師はもうアラセブ(?)なのですが、見た目が私の学生時代からほとんど変わっていなくて、講演内容も私には非常に懐かしい感じ(勿論内容は分かってない)で、何か院生時代に戻ったような気に一瞬なりました。

お昼は、夫と私と恩師と3人で食べに行きました。
私の恩師が大学を定年退職してから4年程経つのですが、その間に論文が10本程書けたそうで、その話を夫にすると
「僕も、退職したら(それくらい論文書くの)頑張るよ」
と言われました。

午後は、夫のゼミ生の人の講演を一つ聴いて、長女の幼稚園バスの時間に間に合うように帰宅。その後はいつもの日常。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

数学空耳 [数学っぽい?]

家族で、仮面ライダーを見ていました。

今のライダーが、新しい強化形態になるときに、

「インフィニティ! インフィニティ!」

とライダーベルトの音声がうるさいくらい繰り返されるのです。

夫がそれを聞いて、

「なんで、C-infinity って言ってんの?」

と真面目に私に聞いてきました。
いや、誰もそんなこと言ってませんよ。
無限回微分可能だと、敵の怪人倒せるとかないですから。
ライダーの仮面、思いっきり滑らかじゃないですから。

参考画像:http://www.tv-asahi.co.jp/wizard/rider/infinity.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Eテレ 数学、算数番組 [数学っぽい?]

さんすう刑事ゼロ

8/14 10:00~10:10 (今日、これから)
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12n6720120814
難事件、珍事件に刑事ゼロが挑む!算数の面白さを再発見する知的エンターテイメント

Rules

8/21 00:00~00:10 (3夜連続)
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12n7320120821
世界の中の不思議なパターンを発見し、その背景にある美しい数学(Rules)を読みとる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

満月の夜に思う [数学っぽい?]

余弦が cosine なら、余命は colife なのか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旧友が来た時の話 [数学っぽい?]

小ネタ。
ゴールデンウィークの始まりに、大学のゼミで一緒だった友人(数学者)がこちらで仕事があるというので、奥さん(非数学関係者)連れで家に遊びに来てくれました。

その友人の奥さんが、大学最寄りの駅から大学までの迎えの車の中で、友人の同僚に

「奥さんも数学者なんですか?」

と聞かれたことがめちゃめちゃショックだったそうです。その質問にショックを受けるってことが、私と夫には逆に新鮮でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
前の10件 | - 数学っぽい? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。